映画見てきた

引き続き樹海日記ー。
の予定でしたが現在小休憩中。
とりあえず無難な感じで二つ名もつけ終わったんだけど、
スパクロでイベント始まったーとか、
事前登録してたブラウザゲーがいつの間にか始まってたーとか、
であとあとにしているうちに気づくと一日やってないな、という感じ。
そっち目的でPCを立ち上げるとついでにPSO2でイベント参加しとくかーとさらに追い打ちが来ててんてこ舞い。
セールで買ったRPGツクールMVとかそれが始まる数日前に衝動買いしたSPRGスタジオとかでいろいろ遊んでみたいんだけどもう少し落ち着いてからでいいかなーとか思ううちに早ひと月。
とかありそうで怖い。

今日も今日とてゲーム日記で終わらせようと思ったけど先日映画を見たので忘れないうちに軽く感想。
見た映画はゴジラの新しいやつ。
以下微妙にネタバレ含むので注意。

早速内容を軽く。
方々で評判が良くておおう、と思うと同時に国産映画持ち上げのいつものやつかなとかマイナス思考を発揮させつつ鑑賞。
事前に軽く教えてもらっちゃってたけどいきなり奴が登場してびっくり。と、そのあとの展開に?あれ、とか思いつつも町を蹂躙していく様になんともワクワク。
このあたり微妙にCGが安っぽくて違和感を感じたものの後半に行くとその感じがなくなる。
わざとジオラマっぽく見せる旧作リスペクトなのかな。
と思う描写が映画全編各所に配置されていた。
今回の映画で特に評判を聞くのがこの巨大生物登場に対する周りの動き方。
今までのイメージだとそこから急に自衛隊とかの会議室が映って、戦車が出てきて砲撃ー、効かねー。
とかいう流れになるが、この映画ではとにかくそこに行くまでが長い。
最初の事故発生(この時点ではただの災害扱い)時にまず閣僚が招集される。
総理大臣含む会議が始まるのだが、当然まだ普通の災害ぐらいの感覚なので原因究明に努めるという話に入る。
映画を見ている側はその原因を直接見ているしこの後どうなるか大体予想がつくので割と的外れな(現実的ともいう)結論にたどり着いて、うーん、となる。
ここでちょっと嫌な予感。
こういうシーンが早々とくるとなるとこの後散々無能な政府がヤクタタズデーみたいなあれなシーンを散々見せつけられるのかと不安に。
怪獣映画ならいらなくねそういうの。
とみてみると案の定後手後手。
対策が遅くなったり、時間を食ったりでむーん。
そういうネタは見ていると面白いといえば面白いけど。

と、そんな様子が中盤に行くにつれて変わってくる。
その後もゴジラ対策を中心に話が進んでいくのだが対策チームが組まれて研究が始まってくると一気に面白くなってくる。
よくある映画だと、ここらへんでヒーローが登場して颯爽と活躍してれるのだがそれがない。
前半戦では慌てふためくばかりで機能してなった各部署が力を合わせ始めて対策を開始する。
このあたりで前半の後手後手な行動もそういうブラックユーモアではなく、実際に起こった場合の行動をリアルに表現した結果なんじゃないかと思えてくる。
そして満を持して自衛隊出動、いつものBGMにちょっと感動。
そこでも住民の避難とか被害状況とか気にする描写で出てきて細かい。
そこから先は怒涛の展開。
作戦とかにはちょっとうーん、よくできたなそれみたいな感じがしたりしたけど絵で見てみると面白かった。

全体通してみんなの力を合わせて立ち向かうみたいな姿勢がとにかく徹底されている。
主人公らしい人は一応いるものの活躍する人、意外なところで光る人が方々から飛び出してくる。
登場人物が多くて見終わった直後でも半分くらい覚えてないくらいの人数だったがそれもまた現実っぽい。
この映画、本当にありそうと思うリアル感がとにかくすごい。
大怪獣が東京に来るなんて本当にない話なのだが、
政府の対応、ゴジラの動き、周りの反応を見せられていくうちに、
ああ、こういうときってそういう対応になるんだ、とか、
そこで決めてるのかーとか、感じてきて、
あれ、実際にこういうことあるんじゃね?
と思えてきてしまう。
途中人が死ぬシーンが挟まると、対して思い入れもないし、正直名前もあまり覚えてない人物なのにそこまでの流れでなんか悲しくなる。

終わってから改めて思い起こしてみるとなんか監督が好きそうなシーンだなおいとかちょいちょい挟まる日本頑張れるみたいなTHE前向きメッセージにちょっと引っかかる点もないことはないけど。
全体にあふれるないんだけどある謎のリアル感に見ているうちにぐっと引き込まれてくる。
久々に映画見た、という気分になった。
正直に白状すると最初に話を聞いたときには、子供向け映画に無理に哲学っぽいのを放り込んだよくわからない映画になるのかとちょっと不安だったのだが、そんなことは一切なく、見ていて楽しめる映画に仕上がっていた。
子供向けっぽくはなかったけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA