アガレスト戦記 Mariageの攻略Tips

今回の流れで購入したシリーズではないけど、
前のセールの時に買った『アガレスト戦記 MARIAGE』を
ちくちく進めているので
攻略について気づいたこととか、基本部分をいろいろ過去のこしてみる。
以下ネタバレ含むので注意。

レベル上げ

このゲームのレベルにはステータス等に影響する基本のレベルと
四つのロールごとの二種類がある。
どちらも敵のレベルに対応してもらえる経験値が変動し、
適正レベル帯になるとほとんど経験値がもらえなくなる。
やってみた感じ、一週目一章の序盤から中盤、ラスボスあたりが相当厳しい難易度になっているので、レベル上げは重要。
普通に進めていたつもりなのだが、マスタースライム当たりの回復力で圧殺されていったん積みかけた。

このゲームではレベルを1,2上げるだけでも目に見えてダメージが変わってくるので、初見では無理だろうと思える相手でも意外に基本レベル上げでごり押し突破できたりする。

ロールのほうのレベルは基本的に各人好きな位置に置いておく感じでもなんとかなる。
最初のほうでは魔法属性とか弱点とか突きたくなる場面もあるが、必要な場面に差し掛かったらロール変更する流れでも、適正レベルより低ければ、マッハでレベルが上がっていくのでパーティ戦力がダウンしたとはあまり感じない。
一週目では回復に不安があるので、全員がヒール系の回復技を覚えてくれるまでサポーターのレベルを上げるのは有効。

装備

戦闘面では神器(正確には「神」の部分は神に人と明記)の強化は重要、というか行けるダンジョンで可能な限り強化した状態でボスに挑むのが前提になっている感じもある。
基礎パラメータプラス系も効果がデカいが耐性ランクアップ系、
「自分の耐性が50以上の時~」で始まる固有スキルはどれも効果が高いので取れるようになったら優先して取っていきたい。
必要な素材に関しては
「戦闘後のアイテム入手率が上昇する」
効果付きのインナーを装備していけばとりあえず道中で普通に戦っているだけで、必要な分は不足しなかった。

防具の方は前述したアイテム入手率アップ付きのインナー
(一章はファルシア、三章は彩華の専用装備。どちらも合成で入手できるはず。)
の効果が大きいのでほぼ固定。
他のメンバーは序盤はステータス重視、
中盤以降は耐性ランクアップで固有スキル狙い。
耐性はランクごとに10→25→50・・・と上がっていくので、神器の耐性ランクアップ+2ランクアップ防具で50になってくれるほか、フィールドの影響で上下したりもする。
特に勇者様の与ダメ50%アップが必殺技と合わせてかなりの威力になるので、お勧め。
後半、というかラストあたりで状態異常がえげつない場面があるので、一応個数限定だが、状態異常無効のインナーがいくつかあることを覚えておくと助かる場面もある。

戦闘

基本的には各ロールのスキルを使って行けばOK。
唯一仲間が増えていく毎に出来ることが爆発的に増えていくコンダクターが悩みどころだが、とりあえず、『ハーベスト』で保険、勇者に『ATKシフト』、ボスに『ALLブレイク』か『AGIブレイク』という流れが安定してた。
とはいえボスはバフデバフ無効化技を連発してくる上、高速で連続行動してくるので、このあたりがどれだけ効果があるのかは正直微妙。
なのでボス戦では『チェンジ』でひたすらボスの行動を遅延させるのもあり。
必殺技を使って行動が遅くなっている勇者あたりとチェンジできると割と効果がある。

弱点属性を突くとダメージが上がるシステムもあるが、物理、魔法耐性のほうが何かときついのでそちらを意識した構成のほうがよさげ。
耐性持ちは連携攻撃でも無視できるっぽいので、手が無くなった時には勇者抜きでも連携に頼ってみるのもあり。

このゲームで割と一番大変なのが一週目の好感度稼ぎなので、
雑魚戦では隙あらば連携を連発してヒロインの好感度を稼ぐようにした方が後半楽になる。

イベント周り

戦闘中に連携等で稼いであれば、新しい街につくごとに宿屋で発生する。
各ヒロインのイベントは一部前の街限定で発生するものがあるので、ハートが一ランク上がったころに前の街に戻ってみたりすれば大体見落としはないはず。
本筋のストーリーのほうでは

各祠(フィールドマップでは特に表示されていない行き止まりっぽいところ)を六ケ所(各章三か所ずつ)回っておく。

一章でイベントを少し進めるたびに隠れ家に通ってイベントを見ておく(確か、ラストは教会に預けるところ)

ブッチャー関連のイベントを進めておく。
行ける場所に行くようにしてあれば、
三章で一章に出てきた町を回れるようになったあたりで追加されている依頼をこなす。

の3つを押さえておけばとりあえずトゥルーの方には進めました。

その他

二週目以降の引継ぎ
・神器の強化
・防具、素材、消費アイテム
・ギャラリー

レベルは引き継いでくれないものの、三章クリア時の強化状態になっている神器があるのでストーリーのほうは楽勝です。
好感度もリセットされていますが、二週目以降で進められる隠しダンジョンをラストまで行くと全キャラ一、三章共にMAXになるのである程度楽できる。
隠しダンジョンでは神器をさらに強化していけるので、そちらも全面クリアした三週目以降は本当に大体のボスをワンパン出来るレベル。

意外な曲者が引継ぎ内容にギャラリーが含まれていること。
このゲームではシステムファイルのほうにギャラリーが保存されていないっぽいので、全CGを一覧で見れるように埋めようとすると、一つのセーブデータで全てのエンディングを見る必要がある。
一周につき、一章ヒロインの一つ、三章ヒロインのエンドを一つ見ることが出来るので、
三章ヒロイン3人に男女勇者2パターンの組み合わせで、6週。
ついでにハーレムエンドが2種あって合計8週する必要がある。
幸いゲーム自体のテンポは良好なので3週目以降はサクサク進められるが、分岐直前でセーブデータを分けるみたいなズルはさせてもらえないので一応注意。

例のイベント
高速で周回しているとどうしても時間を使ってしまう例のイベントがあるが、
会話スキップ機能を使うことが出来るので、
スキップを有効にして、頭のあたりからスクロールさせていきつつボタンを連打することで、演出を飛ばしつつ、比較的早く、楽に終わらせることが出来る。

マップでの先頭キャラ変更
フィールドなどで歩くキャラクターはセレクトボタンで変更できる。
勇者に見飽きた時でも。

イラストNO35、36、41について
最後に個人的にみるのに苦労したCGに関していくつか

NO .35
下記の36を見た後に宿屋で発生。
イベントを進めると見られなくなることもあるっぽい。
確認できた時は最速でフラグ立てして36を見てその直後の宿屋で35という流れだった。

NO.36
ブッチャーのイベントを最後まで進めておくと、
三章後半で行く、ゲルシア樹海の割と何でもない道中でイベントが発生して見れる。
ちゃんとマッピングしていないと覚えられないレベルの何気なさだが、一応わかってからは毎週見れているので、マップを全埋めするような歩き方をしていれば見れるはず。

NO.41
いわゆるハーレムルートのCGだが、トゥルーに入ってしまうと見れなくなる。
話しの流れ的な問題だと思うが少し探すのに苦労したので一応メモメモ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA