むいむい

中古で買ってきたゲームで遊ぶ。
一時期前のプレステの中古とかと違ってパッケージもきれいな感じで中身も特に問題なし。
ソフトがどんどん小さくなって雑に扱いづらくなったというのもあるんだろうか。
新品で買うのとほとんど変わりなしとまで言ってしまうとあれなので欠点を上げておくとパッケージが少し埃っぽくなっている気がする。
新作だと開封した後しばらくの間新品というオーラをまとっているが中古だとやっぱりそれがない。
まあこの見方にはだいぶ自分の気分が入っているのであんまり意味はないけど。
とりあえず前回見た、油工場で遊んでたのかなっていうくらいベットべトになったソフトは一つもなかったので一安心。
というわけで今回は気分の話。

最近ゲームのレア運が落ちてきている。
当たりはずれは常時一定なのではずれが増えてきていると感じるということは自分自身がマイナス思考になりがちな落ち込み方をしているということ。
なので少し気分的に盛り上がるように前向きな姿勢を心掛けたほうが良い。とかいう理屈的な考え方では理解しているもののそう感じるのは仕方ない。
そういう時はとにかく別の方向に逃げ出して気分転換を図りたいが、まずいつもの日常から外れてゲームで気分転換を図っているのだからこれからも目をそむけてしまうというのもなんか違う話。
となんかいろいろ考えていると何をしても裏目に出るような気がしてボーっとしている時間が増える。
うーん、時にはこんな時間もありなんだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA