ゆるドラシルでツクール用素材配布中らしい

2016/09/28追記→素材更新(2016/09/15更新分)があったので一部内容が異なる可能性があります。
新しいほうに関してはこちら(ツクールMV用ゆるドラ素材再び
------

いつもやっているソシャゲーでRPGツクール用素材配布をしていた。
MVは持ってないので正直アレなんだけど規約によると商用利用以外ではそのほかツールでの利用可能ということでいろいろ見てみた。

ゆるドラシル ツクール素材提供サイト

ゆるドラシルはスマホRPG。その名のとおりゆるいシナリオが売り。
イベントごとに毎回専用のシナリオを用意したり、やたら金貨(いわゆる課金石)の入手が楽なのが個人的にスマッシュヒット。
戦闘はコマンドを選択している間も敵味方が自動で攻撃するアクティブバトルで戦闘開始後は放置しても勝手に進んでくれる。
一方でボスクラスになると結構手ごわく逐一回復や補助のタイミングを見て指示を出さないと苦戦することもしばしば。
このバランスが結構絶妙でレベル上げ、レアリティ進化に必要な素材の調達は割りと放置戦闘でどうにかなるのでさくさく強化して遊べる。
ただ唯一ガチャは十連以外信じられないけど。

とまあとにかくそんな感じのスマホRPGで素材配布。
前述のとおりシナリオが良くも悪くも濃いRPGなので二次創作以外の使い方は難しいと思うがとりあえずDL。
中身は上記サイトに書いてあるとおり、

戦闘ユニット素材(サイドビュー用)

敵素材(サイドビュー用)

顔素材

歩行ユニット

音楽(mp3、m4a、ogg)

となっている。
今回は音楽以外のところを落としてみた。
ちなみに一番新しいキャラクターで新米ヴァルキリーの4人(双子妹とかいるグループ)が入っていたので範囲としてはおそらくそこらへんまでと思われる。

戦闘ユニット素材

めっちゃ数が多い(ファイル数にして1100)味方用素材。
本作のキャラクターは雑魚が星1~3、通常使うキャラが星3~5となっており同じキャラクターでもレアリティ進化がある関係上、量もキャラクター数のほぼ三倍となっている(一部に星4まで、4~5のみ、5のみのキャラクターがいるのでその分少ない)。
本素材でも各キャラをレアリティのどれか一つに絞るでもなく全部入っているのでとにかく多い。
MVのフォーマットに合わせて編集してあるのでこのままぶち込めばちゃんと動作してくれると思われる。
体験版の期日が切れてなければ試したかったなー。
本作のほうでもとにかく動作が多いちびキャラなのでポーズも多くあり、ここは安心かと。
VXACEとかでもサイドビュー用のRGSSとか入れれば使えるんだろうけどそこらへんに関してはあまりわからんので放置。

敵素材

雑魚敵は基本的に味方のものと同じなので主にゲーム中のボスユニットの画像。
数は242。
使用上本作とツクールMVでサイドビューの敵味方が逆なので左右反転されているが、それさえ気にしなければありか。
実を言うと同じ理由で戦闘ユニットのほうも左右反転されているものの向こうのほうは使用上武器を持ちっぱなしにならない(はずな)のであまり気にならない。
こっちは武器を持っている人型キャラクターが多く収録されているのでクロノクロイツのメンバーとかバーバラとか左利きになっとる。

顔素材

ファイル数は577なり。
立ち絵のあるキャラクターの顔の部分を144×144で切り取ってある画像。
サイトにあるような全身立ち絵は無しなのがちょっと残念。
表情変化に関してもほぼメインキャラのみ(後はヴァルキリー各人とか)。
主人公に関してはデフォ衣装で各種表情とイベント衣装で表情一種が多々となっている。原作でもそうだったっけ?

歩行ユニット

こちらは今までのとは異なりMVの素体を使って作ってあるっぽいオリジナル素材全十種。
ヴァルキリー、フレイヤとかよりおでん、とおるの方が力が入っているような気がするのは気のせい。
さりげなく混ざるミストの存在感がすげえ。
他に関しては他の製作ゲームでも使えるがこれに関してはどうなんだろう。
VXの時だとちびキャラツクールのキャラは他ゲーで使えなかった記憶があるんだけど・・・。

以上軽く見てみた感じでした。
全体通してみると、素材のそのまま持ってきた感じのファイル名なので各キャラがばらばらに並んでいてわかりにくいとか、暗号化保護がついてファイル名が緑色になっているけど解除して規約的にいいんだろうかとか気になる点がいくつかあるものの、ある程度自由に使える素材という枠組みではすごい大判振る舞いなので、MVを使える環境にあるという人は面白いんではないでしょうか。
こういうのが始まるとMVほしくなるなー。

追記)VXaceのサイドビューで実際に使ってみました(スクショあり)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA