KATANA01を触ってみた

KATANA01

windows10が乗っているらしいスマホKATANA01に触れる機会があったので軽く感想を書いてみる。
スマホに関しては、とーしろーもいいところなので、専門的なところに触れないようにざっくりした雑感になると思われるので、注意。

追記:今回の部分は完全オフライン環境で遊べる範囲なのでアプリ等の実際の動作に関してはほとんど触れていません。

箱は結構カラフル、レイアウトが軽くwin10を意識しているのだろうか。
スライドすると中にある本体入りと説明書入りの二種類の箱が出てきた。
説明書っぽいのを探そうかと小さいほうの箱をあれこれ探してみたが、simのガイドしか出てこなかったのでとりあえず本体のほうへ。
説明書がないのか、探し方が下手なのか、前に触った人が抜き取っちゃったのかなー。
とか思いつつ、サイトのほうを確認してみたら同梱物一覧という項目を発見。
そこによると本体に関しての説明書はないらしい。
いないとは思うけど、ネットに一切つなげない状態で初期設定をしようとするとまず背面のカバーのはずし方で躓く、というか自分は躓いた。

箱を開けるとすぐ登場の本体は最近のものにするとやや小さめ。
背面は手触りのいいゴムっぽいやつだった。
この素材は昔ペンタブのペンが似たようなやつでしばらく放置してたら溶け出してべとべとになった嫌な思い出があるんだけど大丈夫なんだろうか。
まあさすがに触る機会の多いスマホだから対策されていると思うけど。
話によるとDualSimになっているらしいのでweb説明書(2021/05/19現在ページが無くなっているっぽい)を参考に背面ケースを開けてみる。
おおー差込口が二つある、以上。
そこから先は専門的になりそうなので回避!
今回はsimなし、wifiなしの完全オフラインで遊んでいく予定です。

というわけで、外側も一通り触ったので電源オン!
ちなみに電源ボタンは右側面上部、音量調節の下に配置されてる押した感じもカチッと音がするタイプだった。
お久しぶりですとの表示の後に初期設定っぽい画面に。
調べてみると本当に初めての時には別の画面が表示されるっぽいので、前に起動したときに何かしたとかなのかな?
その後はライセンス、日付、wifiとかの設定。
wifiとmicrosoftアカウント設定はとりあえずスルー。
アプリインストール中とかで数分待たされて、ついに起動!
最後に表示される『お楽しみください!』のメッセージの!にやる気があふれ出ていますね。
あと初期設定中、常に緊急通報と次への二択が下に表示されてたけど緊急通報って使う機会あるんだろうか、
若干気になる。

何気にPC、モバイル版問わずwindows10初体験!
無事起動したのでとりあえず初期に入っているアプリでもいじるかーとワードを起動してみるもストアから落としてくださいの表示。
お、おう。
当たり前だけどネットにつながってないとアプリの起動がほとんどできんのね。
一応何も起動してない状態だと動作自体には問題なし、反応が遅いとかもなかった。
充電している状態を示すのが画面右上のバッテリーマークぐらいでランプ類がないけど仕様なんだろうか。
あと充電始めて本体の上部分にマイクロUSBとイヤホンジャックが並んでいるのに気づいた。
上と下の違いこそあれこの配置は某タブレットと同じ。
しかも本体が小さい分、穴の位置が近い気がする。
となると気になるのがイヤホンに来る雑音。
FMラジオ機能だけは幸いオフライン環境でも使えたので試しにイヤホンと電源ケーブルを両方指した状態で聞いてみた所、問題なし。
技術が進歩したのか、本体内蔵のラジオとインターネットラジオの違いなのかはよくわからないけど、問題はなさそう。
今回は本体周り編ということでまた後日ネットワークの環境を整えていろいろ遊んでみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA